胃カメラ初体験!

ちわ〜おからぽっけ(以下OP)です。

人生初、胃カメラして来たよ!

なぜ胃カメラ検査することになったのか?

ぶっちゃけ、この歳(現在26歳)で胃カメラとか飲むとは思わなかったけど、逆流性食道炎の症状が再発してきたので、粘膜の状態をチェックするために行ってきました。

胸焼け、吐き気、胃痛、胃のもたれなどなど・・・思い当たる人は早めに病院いけよ!!

特に困るのが、食道あたりのヒリヒリ感と、体が前に傾くとすぐ吐きそうになること(笑)

2年くらい前から症状が出たり、出なかったりを繰り返しているので一度検査しておいたほうが良いということになりました。

最初はかかりつけの内科に行ってきたんですが、そこでは内視鏡検査は出来ませんでした。

そこで紹介状をもらって別の病院に行きました!

そこは口からの内視鏡しかやってないらしい・・・まじか。

鼻からもまあまあ痛いっていうぞ!?

検査当日まで

内視鏡検査では内臓の中を見ていくので、前日は20時までに晩御飯を食べます。

OPは職場で食べてきた!

そこからはご飯食べられません。翌朝もご飯食べたらあかんよ〜

朝6時までならコップ1杯のお水は飲んでもいいそうです。

ここら辺は検査する病院によって違うので、検査の説明をよく確認してね!

夏場はお水飲めないのはキツイね・・・

当日はギリギリまで寝てて、自転車で病院まで行ったんやけど、水飲みたい!!

汗止まらん!脱水症状になるんちゃうかと思いました(笑)

でも病院やから、まあ熱中症になってもなんとかなるか←楽観的

病院が近いならいいけど、夏はオススメせんよ(笑)

紹介状や保険証、診察券などを持ってレッツ&ゴー!!(ミニ四駆の世代)

病院到着〜喉に麻酔するよ!

さてさて無事に到着しましたよ〜!検査は10時前やから、まあまあ暑い時間やった・・・

紹介状などを渡して受付を済ませます。

検査室の横の控え室的な所で、椅子に座らされた。

まず問診して、胃の粘膜の汚れを取る薬を飲みます。

「美味しくないから一口で飲んでしまって〜」と言われたからゴクッと飲み干す。

微妙に塩味・・・海水みたいな?

飲んだ後にちょっといい香りがして、まあ悪くないかなって感じ(笑)

人によってはマズイでしょう。

その後麻酔のゼリーを喉に溜めます。これはニガい!こっちの方がOP的にはまずかったっす。

だんだん口の中が痺れてきます。唾も出てくるので、ゼリーごと飲んでいいとのことです!

お〜、喉の方も痺れてきたな。麻酔が効いてきた感じです。

次に胃の動きを止める筋肉注射を打たれます。

これは痛かった!一瞬ズキュン!って感じ(笑)

検査室へGO☆いよいよ検査です

しばらく経ってから検査室へ移動しました。

カメラを入れる前に、麻酔のスプレーを追加。これはかなり苦かった〜!!

左を下にして診察台に横たわります。

最初にマウスピースをセットして、そこから胃カメラを入れます。

あ〜、案外いけるやん?と思ってたら、

「では、はいっ!飲み込んで〜!」

え?まだやったん!?

グッ!ごっくん

カメラが喉の肉を押しのけて体内へ入ってくる感じがわかる!

最初はオエってなりましたが、背中をさすってもらっていたので、3挿入くらいで慣れてきた!

食道〜胃まではまあ良しとしよう!

カメラがお腹の中で動くのは気持ち悪いけど!

胃〜十二指腸の入り口くらい?までも検査して、最後に胃を膨らませて隅々までチェックしました。

出るときはそんなに苦しくなかったな。

検査時間は10分くらいに感じたけど、実際は5、6分なのだろう。

検査後の注意

注意点は麻酔が切れるまでの1時間は飲食ができないくらいですかね〜。

OPはそんなにしんどくなかったので、その後すぐ、かかりつけの内科まで報告に行ってきました。

ご飯もその後普通に食べたよ。ワンタンメン食べた☆

食欲が消え失せたのか(笑)、しばらくお腹減らなかったけど!

胃カメラの感想

口からの胃カメラで苦痛だったことをあげると、

*前日から検査後まで食事ができないこと!

*筋肉注射は痛い!

*喉に入れるときはオエってなる!

*胃を膨らませるのが苦しい!←これが一番キツかった!お腹張る感じ。

*十二指腸へカメラが移動したときは便意をもよおしそうになった(笑)

胃カメラ中のツバ問題ですが、OPは普通に飲み込んでました。飲み込む方が楽やったね〜

ツバは垂れ流しとけ!って言うけど、お医者さんからも止められなかったので、飲み込んでも良さそうです。

胃を膨らませるまでは比較的余裕があったのでモニターを見てたんですが、首をそらしたらあかんと言われたのでやめました(笑)

後で胃カメラムービー見れるかな?と思ってたけど見せてもらえなかった・・・でかい病院やったから時間なかったのかな(笑)

結果の報告書についてた6枚の写真だけ見ました。

楽に胃カメラを入れるためには?

とにかく脱力ですわ。ここまま腹を裂かれてもいいってくらいに・・・!

無敵なのは、のび太のごとく横になったらすぐ寝てしまうことでしょう(笑)

でもそれは無理そうなので、OPはできるだけ意識を遠くに持って行ってました。

カメラがグイグイ入っていくところとか見たら気持ち悪くなりそうやし、目をつぶってた方が楽かも(笑)

また、地味に「背中をさすってくれるかどうか」で変わります(笑)

全然違うよ?

最初に「背中ずっとさすっといてもらって良いっすか?」ってお願いしといても良いだろう(笑)

OPは胃に空気を入れた時が一番しんどかったので、自分でお腹をサスサスしてました。

その後入れた空気は吸い込めるらしい!すごい機能や!

そういや胃の中の水も吸い込んでいたな〜

内視鏡検査はキツイけど、迷ってるなら体の為だと思って一回やっとけ(笑)!!

お腹を切らなくても内臓の様子が見れるなんで、文明のありがたさ100%やん。

病気は何事も早期発見が大事ですよ?

OPはバリウムは飲んだことがないのですが、バリウム飲んだ後先のことを考えると、個人的には胃カメラの方が楽かな〜?

また鼻から入れる機会があれば(笑)、レポートしますね!!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
トップへ戻る