歯のホワイトニングしてきました

うっす、おからぽっけ(以下OP)っす。

最近歯のホワイトニングをやりました(笑)

OPは前歯の神経が死んでいて取っているんですが、歯の治療をしてから10数年経つので、かなり茶色くなってたんですよね。

観光地などで写真を撮ったのを、あとで見返して見ると、

「あ・・・わしの歯茶色いな・・・」

憂鬱な気分になりますよね〜

OPの歯はどんな状態なの?

そもそも何故OPの歯は神経が死んでいるのか・・・?

てか神経が死ぬってどういうことよ!?って感じなのですが(笑)

小学生の頃の事なので詳しくは覚えていませんが、何かしら歯に衝撃が加わり歯の神経が死んでしまったようです・・・

虫歯や、外傷などで神経が死んでしまった歯を失活歯と言います。

有名なのはお笑い芸人のハリセンボンの箕輪はるかさんの歯ですかね。

今は綺麗に治療されたようです!

失活歯は健康な歯と比べると強度が弱くなるので、被せ物をつけるという手段もあるのですが、

・前歯は力がかかりにくい歯なので、他の歯に比べると強度面の心配が少ない

・永久歯を削るのは、歯を残すことを考えるともったいない

・すぐに影響があるわけではないので、被せ物などはもう少し大きくなってから考えてもいいのでは?

・見た目を気にしないなら、そのままにしておいても良いです(笑)

ってな感じで、10数年間ほっといたんですわ。

最初は全然気にならなかったんです・・・特に食事しにくいとか無いですし、痛くも無いし(神経がないので痛みは感じない)、でも中学くらいから

「あれ、なんか歯茶色ない??」

「お前、う◯◯かじったんかwww」

と言われることが増えました。(2つ目の言った奴ゆるさん!!)

それでも、まあ神経抜いてるしな〜くらいに軽く考えてました。

しかし!!最近どうにも気になる・・・

そしていつの間にか、口を開けて笑うことに抵抗が出てきました。

華麗なる2ショット写真☆

(ペンタブのキラキラ効果を使ってみたかった。)

あれ、ちゃんとOPの歯を見てくださいよ?

結構目立つでしょ・・・茶色というか、灰色がかったようなドス黒い感じ・・・

まるでOPの心が現れているようだ・・・

まず、これをご覧いただきたい。

これは歯医者で使われる歯の色の見本「シェードガイド」のイラストです。

イラストなので、実際のシェードガイドよりは明るい感じです。

(画像はEPARK歯科より)

OPの前歯の色合いはA1だそうです。まあまあ白い。

前歯が他の歯より白いので余計に目立つのですが、このドス黒い歯の色合いはA3.5〜A4相当らしい。

ちなみにドス黒い歯の後ろでA2くらいです。

方法1、ウォーキングブリーチ

そしてOPは歯医者の定期検診の時に先生に聞きました。

avatar

おからぽっけ

さすがにこの歯、気になってきました・・・白くできませんか?

このケースだと、歯の根の中に薬剤を入れるホワイトニングを試される方が多いですよ。

avatar

歯医者さん

avatar

おからぽっけ

なぜ内側からなんですか?

神経が死んでしまって変色した歯には内側からお薬を詰める事ができるので、内側から漂白する事ができます。

avatar

歯医者さん

avatar

おからぽっけ

なるほど!じゃあそれで!

ってな感じで、まずはウォーキングブリーチと呼ばれる方法を試すことにしました。

ウォーキングブリーチは神経を取った後の、根の中に漂白する薬を入れます。

このホワイトニング方法も完璧なものではなく、いくつかデメリットもあります。

デメリット1:絶対に白くなるわけではない

ウォーキングブリーチでは、内側からジワ〜っと歯を白くする事が出来るのですが、人によっては変化があまりなかったり、後戻りする事があります。

1回でどれくらい白くなるかは個人差があり、どれくらい明るくなるかは、ぶっちゃけやってみんと分からんのです!

デメリット2:痛みが出る場合がある

漂白するお薬からガスが発生する事があります。それによって痛みが出たり、歯にヒビが入ったりすることもあるようです・・・

また、根の治療が不十分だったり、深くまで漂白すると歯茎の方へ拡散して、歯の根や周りの骨が溶けてしまうこともあると発表されています!

それだけ聞くと怖い(笑)

デメリット3:決められた期間で通院しないといけない

ウォーキングブリーチは入れっぱなしにできないので、だいたい1週間で薬を取り出さないといけません。

漂白する薬を入れっぱなしにすると歯が弱くなったり、悪影響を及ぼすのでNGです。

数回に分けてホワイトニングする人は定期的に通う必要がありますね。

OPがウォーキングブリーチしたらこうなった!

ブリーチする前の歯を正面から。

かなり色の差があります。

横からだと、さらに分かりやすい。

ブリーチ1日目

あまり変化はない。

1日後は、なんだか圧迫感を感じた。うーん、この感じが続くなら歯医者いかないとな・・・

ブリーチ2日目

この日もあまり変化なし。

圧迫感は感じなくなった。ふぅ、よかった!

ブリーチ3日目

これは本人にしか分からないレベルだが、微妙に灰色味が薄まった気がする(笑)

これは画像では分からない、本人のみぞ知る真実・・・

ブリーチ4日目

この日は写真を撮り忘れていました!!

ブリーチ5日目

ぺぺーん!最初と比べると歯の赤みが減ったことにお気づきだろうか?

写真では光の加減とかあるんだけど、確かに薄くはなっている!

しかしまだ茶色いな〜

方法2、オフィスホワイトニング

普通は1週間ごとに様子を見て、希望の色まで漂白するのですが、

OPは仕事の休みの関係で、5日間で薬を取ることに。

avatar

おからぽっけ

先生、1日目は圧迫感があって痛かったんですが、その後は大丈夫でした。

圧迫感や痛みがあったということはガスが発生しているということですね・・・この方法はやめた方が良さそうです・・・表面からのホワイトニングをすればもう少し白くなるかも!

avatar

歯医者さん

avatar

おからぽっけ

たしかに、この痛みが続いたらヤバイかなって気はしてました・・・

ウォーキングブリーチで白くならなかった場合は、オフィスホワイトニングで白くなることもあるので1度試してみますか?多分今よりは白くなりますよ。

avatar

歯医者さん

avatar

おからぽっけ

分かりました!じゃあそれで!

ということで、ウォーキングブリーチは断念し、歯の表面からホワイトニングをやってみました。

ひとまず1回やってみて、痛みがなければ数回に分けてやってもいいかな〜て感じでした。

オフィスホワイトニングでは、まず歯茎を保護してから歯に薬を塗ります。

光を当てると薬剤が反応して漂白されるという仕組みです。

1回のホワイトニングでだいたい3回ほど「薬を塗って→光を当てて→拭き取る」を繰り返します。

デメリット1:しみる事がある

OPは平気だったんですが、知覚過敏だったり、人によってはしみたり、痛くなる事があるようです。

デメリット2:ホワイトニング直後は着色しやすい&後戻りすることもある

ホワイトニングしてから歯医者さんに言われたんですが、1週間くらいは着色しやすいので、コーヒー、ワイン、カレーなど色の濃い食べ物は注意するように!

カレーもダメなのか・・・しょぼん

オフィスホワイトニングも永久的なものではないので、時間が経つと元の色に近づいて行ったりするそうです。

白い歯をキープしたいなら、時々ホワイトニングしないといけないのかも?

デメリット3:歯全体を白くしようとすると、ちょっとお金がかかる(笑)

今回OPは1本だけでしたが、歯を全体的に白くしようとすると歯科医院では3万〜5万円くらいかかってくるようですね!

これは一回あたりの金額だもんな〜続けるとなると・・・(笑)

OPがオフィスホワイトニングしたらこうなった!

ホワイトニング前(ウォーキングブリーチが終わった後の歯の様子)

ホワイトニング後

てってれーん☆

さすがに前歯の色と一緒にはならなかったけど、だいぶ近づいたっしょ!?

明るい所だとさらに違いがわかります。

おお・・・!明るい方が色の差がわかりにくい!

見よ!これが同一人物の歯であることは、ホクロの位置が証明しておる!

avatar

おからぽっけ

おお!だいぶ元の色に近づきましたね!

完全に元の色まで白くするのは難しいですが、1回目としては白くなった方ではないでしょうか?

avatar

歯医者さん

avatar

おからぽっけ

そうですね。またやりたくなるかもしれないですが、今日はこれで十分っす!

OPは満足して帰ったのでした!

気になるようなら定期検診のたびに相談してみるのもいいですね。

値段はどんなもの?

ホワイトニングは自費診療になるので、保険はききません。

病院によって値段を自由に決められるので、歯医者さんによって価格差があります。

ホワイトニングを専門にやっている所もあるようです。

私の場合は、痛みが出たり、歯にヒビが入ったら怖いのでかかりつけの歯医者さんでやってもらいました。

ウォーキングブリーチ:1回5000

オフィスホワイトニング:1歯1回5000円(初回)、2回目以降は3000

これに消費税がかかってきます。

OPがここまで歯を白くするのにかけたお金は10000円+税、です。

これを安いと思うか、高いと思うかは人それぞれだと思いますが、OPは安かったな!!と思います。

付き合いで行く飲み会を2回断ったら、歯が白くできると思ったらやる価値ありますよ(笑)

効果はどれくらい?

オフィスホワイトニングだと、1回の持続効果は一般的に3ヶ月〜6ヶ月と言われています。

個人差はありますが、緩やかに戻っていくようですね。

やはり定期検診と同じくらいのタイミングで、再度検討するのが良いかと思います!

半年くらいで元に戻っちゃうの〜?と思うかもしれませんが、ヘアカットもそれくらいの間隔で行くでしょ(笑)?

歯を白くすると、かなり顔の印象が変わります!

上の画像は歯の色を明るくしただけです!

肌の加工は一切していませんが、右の画像の方が顔色が明るくなったように感じませんか?

さらに清潔感がアップし、若々しくなったような・・・(笑)

OPは色の差があったので1本だけホワイトニングしましたが、色が揃ってきたら全体的にホワイトニングするのも良いかも!!

ただ症状によってはホワイトニングできないケースもあるので、お医者さんと相談してみてください!!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018
トップへ戻る